NFT Now|
国内最大級のNFTメディア

国内最大級のNFTメディア|NFT Now 国内最大級のNFTメディア

NFTゲームランキング!稼ぐ方法や特徴も解説

NFTの稼ぎ方

公開日 : 2022年03月10日 | [更新日]

稼ぐことができるゲームとしてNFTゲームが注目を集めています。

NFTゲームとは、ブロックチェーン技術を利用して作られたゲームで、ゲームをプレイすることで得られる報酬や、プレイヤー間でのキャラクターやアイテム売買を通じて実際に稼ぐことができます。

ブロックチェーン技術により、今までのゲームとは違った楽しみ方もできるようになり、さらにこれまで課題だったデータの改ざんや、成りすまし問題も克服しています。

新たな分野ということもありますが、世界中からプレイヤーが集まる、今人気沸騰中の分野です。

本記事では、おすすめのNFTゲームの紹介からNFTゲームを始める方法までを解説します。

この記事の概要
  • NFTゲームとはブロックチェーンを利用したゲーム
  • NFTゲームが初めての方におすすめのNFTゲームを紹介
  • NFTゲームの始め方を詳しく紹介
  • NFTゲームで稼ぐ方法を紹介

NFTゲームとは

NFTゲームとは

NFTとは、Non-Fungible Token(ノン ファンジブル トークン)の略で、直訳すると「非代替性トークン」です。ブロックチェーン技術を使うことで唯一性が証明されたデジタルデータです。

NFTゲームは、NFT化したゲームのことで、ゲーム自体のデータがブロックチェーン上に有るため「ブロックチェーンゲーム」とも呼ばれています。

ブロックチェーン技術を使う事で、今までのゲームにみられたデータの改ざんや成りすましなどの問題を克服しました。

NFTについては、「NFTとは?わかりやすく仕組みや特徴、作成・購入・販売方法を解説」で詳しく解説をしております。

NFTゲーム4つの特徴

NFTゲーム4つの特徴

NFTゲームを理解するために、次の4つの特徴をおさえておきましょう。

  1. 稼ぐことができる
  2. オリジナルキャラクターを作れる
  3. サービスが終了しても資産データは残る
  4. 不正リスクが少ない

①稼ぐことができる

NFTゲームで稼ぐ場合、「ゲームアイテムなどをプレイヤー間で売買して稼ぐ」「ゲームで受け取れる報酬で稼ぐ」という2つの方法があります。

持っているアイテムをプレイヤー同士で売買する場合、手に入れたときより価値が上がっていれば稼ぐことができます。のちほど詳しく説明しますが、NFTの売買取引はNFTマーケットプレイスで行います。

ゲームによっては、「ゲームをプレイした報酬として」「大会で好成績を収めた商品として」暗号通貨をプレイヤーに支払っているゲームもあり、稼ぐことができます。

②オリジナルキャラクターを作れる

NFTゲームではオリジナルキャラクターを作れるものが多数あります。

オリジナルキャラクターも、ブロックチェーン技術により代替不可になっているため、第三者によって自分のオリジナルキャラクターが複製されることはありません。NFTの技術により成りすましといった問題点も解決されました。

ゲーム内で価値の高いキャラクターを作ることができれば、キャラクターを他のプレイヤーに売ることで稼げるかもしれません。

③サービスが終了しても資産データは残る

③サービスが終了しても資産データは残る

NFTゲームでは、キャラクターやアイテムなどはNFTとしてブロックチェーン上に記録しているため、サービスが終了しても資産データを残すことができます。

今までのゲームは、キャラクターやアイテムはゲーム内でしか使えなかったため、ゲームのサービスが終了した場合、ゲームと一緒に資産データはすべて消滅しました。

今までのゲームと比べて、注ぎ込んだ時間や労力のコストが残り続けるのはプレイヤーにとって嬉しいことではないでしょうか。

終了したゲームの資産データに関しても、NFTマーケットプレイスで売買が可能です。

④不正リスクが少ない

NFTゲームは不正リスクが少ないゲームです。

ゲームの記録がブロックチェーン上で行われており、プレイヤーが不正にプログラムを改ざんできなくなっています。

今までのゲームは、プログラムを書き換えてズルをするチートと呼ばれる行為が大きな問題でした。

チート行為で嫌な思いをしてきたプレイヤーも、NFTゲームなら気持ちよくプレイできます。

初心者におすすめのNFTゲームランキング

初心者におすすめのNFTゲームランキング

初心者におすすめのNFTゲームをランキング形式で紹介します。

  1. Axie Infinity(アクシー・インフィニティー)
  2. Gods Unchained(ゴッズ・アンチェインド)
  3. EGGRYPTO(エグリプト)
  4. The Sandbox(ザ・サンドボックス)
  5. Sorare(ソラーレ)
  6. CryptoSpells(クリプトスペルズ)
  7. Giuild of Guardians(ギルド・オブ・ガーディアンズ)

これからNFTゲームを始めたい人は要チェックです。

Axie Infinity(アクシー・インフィニティー)

Axie Infinity(アクシー・インフィニティー)

おすすめ度☆☆☆☆☆
対応言語英語
スマホ対応Android
※iOSはテスト版のみ
公式サイトhttps://axieinfinity.com/

Axie Infinityはアクシーというキャラクターを集めて育成するゲームです。

育成したアクシーでバトルやミニゲーム、クエストに参加できます。

プレイヤー同士のバトルに勝利することで暗号通貨を入手したり、NFTのモンスターやアイテムをプレイヤー同士で売買したりすることで稼ぐことが可能です。

フィリピンでは、Axie Infinityで得た収益で生計を立てる人が現れるほどの人気を集めています。
関連記事:​​超人気NFTゲームAxie Infinityの仮想空間の土地の一区画が2.9億円で販売

Gods Unchained(ゴッズ・アンチェインド)

Gods Unchained(ゴッズ・アンチェインド)

おすすめ度☆☆☆☆☆
対応言語英語
日本語
スマホ対応非対応
※PCのみ(Windows・Mac)
公式サイトhttps://godsunchained.com/

Gods Unchainedはトレーディングカードゲームです。

暗号通貨のイーサリアムを使いカードを購入しプレイします。

手に入れたカードは、プレイヤー同士で売買したり、専用のマーケットプレイスで販売したりできます。カードの種類によっては300万円以上で取引されているものまで出てきており、人気の度合いが伺えます。

Gods Unchainedでは、ブロックチェーンゲーム初のeスポーツ化が決定しており、賞金総160万ドル(約1億8,000万円)の公式大会の開催が決定しています。今後も期待が高まっていくゲームです。

イーサリアムをまだ、保有していない方は、分かりやすい画面で初心者でも簡単に購入できるCoincheck(コインチェック)がおすすめです。

スマホアプリが使いやすく、操作性に優れている日本国内の仮想通貨取引所です。

\ アプリダウンロード数No.1 /

コインチェックの
公式サイトはこちら

EGGRYPTO(エグリプト)

EGGRYPTO(エグリプト)

おすすめ度☆☆☆☆
対応言語英語
日本語
スマホ対応Android
iOS
公式サイトhttps://eggrypto.com/

EGGRYPTOは、モンスター育成型のオートバトルRPGゲームです。

世界樹から生まれてくるEGGRYPTOのモンスターはNFT化されており、世界にたった1体しかいないモンスターです。

多くの場合、NFTゲームをするためには暗号資産を管理する「ウォレット」の登録が必要になりますが、EGGRYPTOはウォレットがなくてもプレイできるため、ブロックチェーンや暗号資産の専門知識がなくとも、一般的なゲームアプリと同じように手軽に遊べるため、NFT初心者にもおすすめのゲームです。

The Sandbox(ザ・サンドボックス)

The Sandbox(ザ・サンドボックス)

おすすめ度☆☆☆☆☆
対応言語4ヶ国語に対応
日本語対応済み
スマホ対応Android
iOS
公式サイトhttps://eggrypto.com/

The Sandboxは、ユーザー主導のゲームプラットフォームです。

プレイヤーはMetaverse(メタバース)と呼ばれる仮想空間上にLAND(土地)を購入・レンタルをすることで、オリジナルのゲームやアイテム、キャラクター、サービスを作成できます。

マインクラフトのようなシミュレーションゲームが好きな人におすすめです。プレイヤーは所有するLANDやアイテム、キャラクターを自由に売買できます。
関連記事:The Sandbox(ザサンドボックス)がBlockchainSpaceと提携へ

Sorare(ソラーレ)

Sorare(ソラーレ)

おすすめ度☆☆☆☆☆
対応言語英語
スマホ対応Android
iOS
公式サイトhttps://sorare.com/

Sorareはファンタジーサッカーゲームです。

実際に活躍するプロサッカー選手をデジタルプレイヤーカードにし、ゲーム内で仮想チームを運営・管理して遊ぶことができます。

現実のサッカーの試合の戦績がゲームのスコアに反映されるリアルさを持ち合わせており、現実とリンクした緊張感でゲームができます。
関連記事:43億ドルのNFTプラットフォーム”Sorare”が今後の展望を発表

CryptoSpells(クリプトスペルズ)

CryptoSpells(クリプトスペルズ)

おすすめ度☆☆☆☆
対応言語日本語
英語
スマホ対応Android
iOS
公式サイトhttps://cryptospells.jp/

CryptoSpellsはデジタルカードゲームです。

海外の会社が運営するNFTゲームが多い中で、CryptoSpellsはCryptoGames株式会社という日本の会社が運営しています。

CryptoSpellsはプレイヤーが自らオリジナルカードを作ることができ、カードを使って対戦もできます。

作成したカード自体もNFTのため、ゲームで使うことはもちろん、カードを売りに出すこともできます。

ただし、誰もが簡単にオリジナルカードを発行できてしまうとゲームバランスが崩壊してしまうため、カード発行権は公式大会の優勝賞品になっており、入手難易度が非常に高く設定されています。

Giuild of Guardians(ギルド・オブ・ガーディアンズ)

おすすめ度☆☆☆
対応言語英語
スマホ対応Android
iOS
公式サイトhttps://www.guildofguardians.com/

Giuild of Guardiansは、スマホで遊ぶことができるアクションRPGゲームです。

マルチプレイに対応しており、他のプレイヤーと共闘しながらダンジョンを攻略していきます。

ダンジョンで獲得できる戦利品がNFTとなっており、プレイヤー同士でトレードできます。友達や他の多くの他プレイヤー達とコミュニケーションを取りながら、一緒にダンジョンでボス討伐を目指せるのはとても魅力的です。

現在は、テスト版のみのリリースですが、2023年の公式リリースに向けてすでに多くの人気を集めています。

NFTゲームの始め方

NFTゲームの始め方

NFTゲームの始め方は次の4つの手順です。

  1. ゲームの公式アカウントを開設
  2. イーサリアム(ETH)を購入
  3. 公式マーケットでAxieを3体購入
  4. ゲームをインストール・開始

以下では、初心者におすすめNFTゲームランキング第1位のAxie Infinityを例に解説します。

1:ゲームの公式アカウントを開設

Axie Infinityのアカウントを作成してください。

まずはAxie Infinityの公式サイトにアクセスします。

まずはAxie Infinityの公式サイトにアクセスします。

次に、上部のMarketplaceをクリックし、Axie Infinityのマーケット公式サイトにアクセスします。

次に右上に表示されるログインをクリックし、ログイン画面にアクセスします。

右上に表示されるログインをクリック

すでにメタマスクのウォレットを保有している場合は、「Login with Metamask」をクリックします。

Axie Infinityの場合は、このあとにAxie Infinity専用のウォレット「Ronin Wallet(ローニンウォレット)」のアカウント作成を行います。

2:イーサリアム(ETH)を購入

無料で始められるゲームもありますが、多くのNFTゲームでは初期費用がかかります。

Axie Infinityでは最初に「Axie(アクシー)」と呼ばれるモンスターを3体購入する必要があるため、購入に必要な「イーサリアム(ETH)」を準備します。

取引所選びで迷ったら、アプリダウンロード数NO.1で初心者でも簡単に購入できるCoincheck(コインチェック)がおすすめです。

スマホアプリが使いやすく、操作性に優れている日本国内の仮想通貨取引所です。

\ アプリダウンロード数No.1 /

コインチェックの
公式サイトはこちら

購入方法は「OpenSeaの買い方をどこよりも分かりやすく画像でイチから解説」で画像付きで紹介しています、ご覧ください。

NFTゲームを始めるにあたって、おすすめの仮想通貨取引所を紹介しています。

3:公式マーケットでAxieを3体購入

NFTゲームへの入金が完了し、ゲームを始める準備が整います。

Axie Infinityの場合は、公式マーケットで3体のアクシーを購入しましょう。

ポケモンのように、Axieはそれぞれステータスや価格が異なるため、ゲーム開始後有利に進められるAxieがおすすめです。

ゲームを進めていき、マーケットでAixeを買い直すことも可能です。

右上に表示されるログインをクリック

4:ゲームをインストール・開始

最後にゲームをインストールし、ゲーム開始です。

公式サイト右上のPLAY NOWをクリックして進めていくと、ゲームをインストールすることができます。

NFTゲームで稼ぐ手順

NFTゲームで稼ぐ手順

NFTゲームの種類によって稼ぎ方は違いますが、キャラクターやアイテムを売却できるゲームは多く、稼ぎ方の共通点を抑えておくことで、スムーズに稼ぐことができます。

NFTゲームで稼ぎたい人は次の3つの手順を参考にしてください。

  1. NFTアイテムを獲得する
  2. NFTマーケットプレイスに出品する
  3. 暗号資産(仮想通貨)を円に変える

NFTアイテムを獲得する

NFTで稼ぐためには、現実と同じように売り物を仕入れる必要があります。

まずは、売り物となるNFTのアイテムを獲得しましょう。

NFTアイテムはゲームをプレイしたり、ほかのプレイヤーからアイテムを買い取ることで獲得できます。

NFTマーケットプレイスに出品する

獲得したNFTアイテムをNFTマーケットプレイスに出品しましょう。

右上に表示されるログインをクリック

さまざまなNFTマーケットプレイスがありますが、おすすめはCoincheckNFT(β版)です。

CoincheckNFT(β版)を利用するには、仮想通貨取引所のコインチェックでの口座開設が必要です。

コインチェックはマネックスグループが運営しているため、セキュリティ面でも安心して利用できます。これからNFTマーケットプレイスの利用を検討している人は、ぜひCoincheckNFT(β版)をチェックしてください。

スマホアプリが使いやすく、操作性に優れている日本国内の仮想通貨取引所です。

\ アプリダウンロード数No.1 /

コインチェックの
公式サイトはこちら

NFTマーケットプレイスの出品方法ついて詳しく知りたい人は「【初心者向け】OpenSeaのオークションの出品方法と特徴を解説」で解説していますので、ぜひ参考にしてください。

暗号資産(仮想通貨)を円に変える

収益が発生したら、暗号資産を日本円に変えましょう。

NFTマーケットプレイスで販売したアイテムが購入されると、あらかじめ設定しておいた通貨で支払いが行われます。

その後、日本円など任意の通貨に換金して受け取ってください。

まとめ:NFTゲームで楽しみながら稼ぎましょう

NFTゲームは、ブロックチェーンの技術を利用したゲームです。

NFTの技術によって、次の4点で従来のゲームとは違った特徴を持っています。

  • 稼ぐことができる
  • オリジナルキャラクターを作れる
  • サービスが終了しても資産データは残る
  • チート行為などの不正リスクが少ない

自分だけのモンスターを育成し、ほかのプレイヤーとバトルしたりミニゲームを楽しめるAxie Infinity、トレーディングカードゲームであるGods Unchainedでは、すでにゲーム内の収益だけで生計を立てているプレイヤーも現れており、ますます人気が高まっています。

本記事を読んでNFTゲームをプレイしてみたくなった方は、ぜひNFTゲームを楽しみながら稼いでください。ほかにもNFTについて知りたい人は「NFT-Now」をチェックしてみてください。

NFTに関する最新情報から、これからNFTを学んでいきたいという初心者の方まで、参考になる情報をまとめています。

Follow Us

NFT関連の記事や最新のニュースを毎日配信しています。


WRITER

NFT Now編集担当者です。誰でも簡単にNFTが売れる・買えるようにするために、どこよりもわかりやすい情報発信をしています。 大手仮想通貨メディアで執筆を担当しており、暗号資産について知見があります。

NFT Nowとは
NFTをゼロから学べる総合情報サイトの『NFT Now』 実際に購入・販売をした経験を発信することで、NFTマーケットプレイス選びの際に、自分にあったマーケットプレイスを選べます。また、NFT Now編集部では、NFTの作り方や、OpenSea/MetaMaskの使い方、NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報、国内・海外でのNFT市場の最新情報をどこよりも分かりやすく伝えております。

NFT Nowの特徴①NFTの購入・販売・作り方がゼロから学べる!
NFTを始めたい方に向けたコンテンツを用意しております。買いたいNFTや作ってみたいN FTアート、作成したNFT作品の販売方法など、初心者から経験者まで幅広い層に分かりやすく手順を記載してあるため、誰でもNFTを学ぶことができます。NFTとはの未経験者から、マーケットプレイス認定アーティストの方まで目的別にカテゴリーを分けてコンテンツを用意しています。ゼロからNFTを学び始めて販売までいってみましょう。

NFT Nowの特徴②目的にあったNFTマーケットプレイスが見つかる!
OpenSea(オープンシー),Rarible(ラリブル),Coincheck(コインチェック),SuperRare(スーパーレア),Nifty Gateway(ニフティゲートウェイ),Foundation,Axie Marketplace(アクシーマーケットプレイス),BakerySwap(ベーカリースワップ),NFT ShowRoom(NFTショールーム),VIV3,PlayAsset(プレイアセット),MakersPlace(メーカープレイス),Nanakusa(ナナクサ),Enjin MarketPlace(エンジンマーケットプレイス),nanakusa(ナナクサ)など、NFTマーケットプレイスを実際に使用した方の評判や使い方を掲載しております。 中立・公平性を維持するために弊社では初心者、経験者と幅広い方の意見を参考にしているため、他のサイトよりも信頼性が高いと評判です。

NFT Nowの特徴③国内・海外でのNFT市場の最新情報が手に入る!
現在拡大中であるNFT市場の最新情報を丁寧かつ分かりやすくお届けしています。NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報からNFT関連銘柄までNFTに関する情報は「NFT Now」を見ることで網羅できます。お気に入り登録間違いなしの総合情報サイトです。