NFT Now|
国内最大級のNFTメディア

国内最大級のNFTメディア|NFT Now 国内最大級のNFTメディア

NFTニュースの記事一覧

「NFTの最新ニュース」の記事一覧です。NFTに関する最新の国内・海外のニュースを詳しく解説していきます。忙しい方に向けた週間まとめニュース記事も用意しておりますため、週間でNFTのニュースが見たい方はぜひご覧ください。

記事一覧

5月14日にイタリア・トリノで行われたEurovision Song Contest 2022の優勝者である「Kalush Orchestra」がウクライナ支援チャリティのNFTをオークションに出品しました。

ウクライナ出身アーティストの優勝

https://twitter.com/Meta_History_UA/status/1529444393010319361

Eurovision Song Contestは1956年から毎年5月に行われている伝統的な音楽コンテストで、今年は34のメディアで1億6100万人、Web配信で1800万人の視聴者を集めました。...

NFTマーケットプレイスのVASTは、大手ブロックチェーン・ベンチャー・キャピタルとの投資ラウンドの完了を発表しました。

VASTの共同創業者兼CEOのMichael Jurkovacは次のように述べています。

「VASTの将来を支えてくれる投資家の皆様に大変感謝しています。皆さまの支援により、我々はクリエイターと何千人ものファンに素晴らしい機会と経験を提供できています」

また、資金調達の発表前には、VASTはプラットフォームへのクレジットカード統合を発表しました。

この統合により、VASTのユーザーは、Polygonのデジタル通貨...

Mike "Beeple" Winkelmann氏は、2022年にNFTを6930万ドルで売却した世界で最も有名なデジタルアーティストです。ハッカーは、Beeple氏のフォロワーから数十万ドル相当の暗号通貨とNFTを盗み出したことが分かりました。

うますぎる話は詐欺

[embed]https://twitter.com/sniko_/status/1528320829741842432[/embed]

「ハッカーたちは、Beeple氏をハッキングして、彼の673,000人以上のTwitterフォロワーを、Beeple氏とルイ・ヴィトンの偽のコラボレーションを装...

世界最大規模のEC事業者「eBay」が初のNFTコレクションを発売することを発表しました。

アスリートに焦点をあてたNFT

「eBay」が発売するNFTコレクション「Genesis」は、長年にわたってSports Illustratedの表紙を飾ってきた象徴的なアスリートを3Dとアニメーションで表現したものになります。

今回発売される第1弾には、カナダのホッケー選手ウェイン・グレツキーが登場。

NFTにはグリーン、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドのレアリティが存在し、レアリティごとに異なったデジタルコレクティブルが用意されています。

Sorana(ソラナ)によるユーザーが動くことでトークンを獲得できるアプリ「StepN」は、Play to Earnのブロックチェーンゲーム(GameFi)の世界で急速に知名度を上げています。

StepNの共同創業者であるJerry Huangは、StepNの世界月間アクティブユーザー数は200〜300万人だと言います。

人気のメタバースゲームは1億人規模のプレイヤーを保有するため、ユーザー数300万人は特別に大きな数字ではありません。

しかし、StepNが5か月前に発表されたばかりという事実を踏まえると、大きな躍進と言えるでしょう。

<...

スポーツ業界は新たなNFT市場

デロイトは、ブロックチェーンに対応したイノベーションが最終的に盛り上がると予想しています。その結果、「NFT、暗号資産、ファントークン、チケットの利用が進化・拡大するでしょう。」と述べています。

ビットコイン(BTC)は最も有名なブロックチェーンの使用例です。過去13年間にわたり、変わらず、真に分散化された台帳を提供することに成功しています。そのスキルと実績はすばらしいものです。

その後、アルトコイン、NFT、分散型金融(DeFi)などが登場し、イノベーションが続いていますが、フィンテック大手のデロイトが行った調査では、暗号資産...

世界最大のNFTマーケットプレイス「OpenSea」が新たなWeb3.0マーケットプレイスプロトコル「Seaport」の立ち上げを発表しました。

物々交換を可能とするプロトコル

https://twitter.com/opensea/status/1527705996549685248

20日のOpenSea公式ブログの更新によれば、新しいマーケットプレイスプロトコルは「Seaport」と名付けられており、イーサリアムのような単なる支払いトークン以外の資産を提供することでNFT同士の物々交換を可能にしているとのことです。

物々交換に際しては、複数...

音楽ファイル共有のパイオニアであるNapsterが、ブロックチェーン上でビジネス展開を計画しているようです。

NapsterがWeb3で復活するというニュースは、Hivemindのパートナーであるマット・チャン氏のLinkedInの投稿で判明しました。

Hivemindは暗号資産に特化した投資会社で、最近Napster Groupを買収しています。

Napsterはユーザーが音楽ファイルを共有できるシステムを提供しましたが、著作権問題で数多くの訴訟を起こされ、倒産に追い込まれました。

Napster Groupは次の声明を発表して言...

Mastercardの最新のテストでは、顧客が顔や指紋を使って店舗で支払いを行うことで、クレジットカードをなくしたいと考えているようです。

Mastercardがメタバース推進の一環として新しい生体認証方式をテスト

Mastercardのサイバー&インテリジェンス担当プレジデントであるAjay Bhalla氏がCNBCに語ったところによると、同社はメタバースでのビジネスを推進する一環として、新しい生体認証方法をテストしており、仮想世界のまだ実現されていない世界について言及しました。それは、ユーザーがオンラインで仕事、遊び、買い物ができるようになる世界です。

M...

日本の大手ゲーム開発会社「スクウェア・エニックス」が最新の決算報告書で、さらなるNFTを発行することと、ブロックチェーンインフラへの投資を発表しました。

新たなNFTの発行

今回発表された第1四半期の決算報告によれば、2022年の中期事業戦略として、NFTをより多くのゲーム製品に展開する方針とのことです。

同社は2022年2月から「乖離性ミリオンアーサー」シリーズのNFTコレクション「資産性ミリオンアーサー」を展開しており、このプロジェクトの成功が今回の方針につながったものと見られます。

ブロックチェーンの環境整備にも注力

同社はブロックチェーン...

NFT Nowとは
NFTをゼロから学べる総合情報サイトの『NFT Now』 実際に購入・販売をした経験を発信することで、NFTマーケットプレイス選びの際に、自分にあったマーケットプレイスを選べます。また、NFT Now編集部では、NFTの作り方や、OpenSea/MetaMaskの使い方、NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報、国内・海外でのNFT市場の最新情報をどこよりも分かりやすく伝えております。

NFT Nowの特徴①NFTの購入・販売・作り方がゼロから学べる!
NFTを始めたい方に向けたコンテンツを用意しております。買いたいNFTや作ってみたいN FTアート、作成したNFT作品の販売方法など、初心者から経験者まで幅広い層に分かりやすく手順を記載してあるため、誰でもNFTを学ぶことができます。NFTとはの未経験者から、マーケットプレイス認定アーティストの方まで目的別にカテゴリーを分けてコンテンツを用意しています。ゼロからNFTを学び始めて販売までいってみましょう。

NFT Nowの特徴②目的にあったNFTマーケットプレイスが見つかる!
OpenSea(オープンシー),Rarible(ラリブル),Coincheck(コインチェック),SuperRare(スーパーレア),Nifty Gateway(ニフティゲートウェイ),Foundation,Axie Marketplace(アクシーマーケットプレイス),BakerySwap(ベーカリースワップ),NFT ShowRoom(NFTショールーム),VIV3,PlayAsset(プレイアセット),MakersPlace(メーカープレイス),Nanakusa(ナナクサ),Enjin MarketPlace(エンジンマーケットプレイス),nanakusa(ナナクサ)など、NFTマーケットプレイスを実際に使用した方の評判や使い方を掲載しております。 中立・公平性を維持するために弊社では初心者、経験者と幅広い方の意見を参考にしているため、他のサイトよりも信頼性が高いと評判です。

NFT Nowの特徴③国内・海外でのNFT市場の最新情報が手に入る!
現在拡大中であるNFT市場の最新情報を丁寧かつ分かりやすくお届けしています。NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報からNFT関連銘柄までNFTに関する情報は「NFT Now」を見ることで網羅できます。お気に入り登録間違いなしの総合情報サイトです。