NFT Now|
国内最大級のNFTメディア

国内最大級のNFTメディア|NFT Now 国内最大級のNFTメディア

NFTニュースの記事一覧

「NFTの最新ニュース」の記事一覧です。NFTに関する最新の国内・海外のニュースを詳しく解説していきます。忙しい方に向けた週間まとめニュース記事も用意しておりますため、週間でNFTのニュースが見たい方はぜひご覧ください。

記事一覧

アーティストTyler Hobbs氏によるジェネレーティブNFTプロジェクト「Fidenza」は、ここ数日で人気が急上昇し、あるウォレットは8つのFidenzaを100万ドル近くで買い占めました。

注目すべきは、12分以内に3件の取引があり、合計売却額は280.50ETH(約356,294ドル)、平均価格93.50ETH(約118,765ドル)だったことです。

NFTはすべて同じウォレットによって購入されています。

今回の取引で興味深い点は、以前の販売価格よりもはるかに高い価格で購入されていることでしょう。

例えば、Fidenza ...

ブロックチェーンインフラ企業「Chain」がNFLの名門フットボールチーム「ニューイングランド・ペイトリオッツ」のスポンサーに決定しました。

物理とデジタルの融合

スポンサーに決定した「Chain」の発表によると、同社はジレットスタジアムとパトリオットプレイスの来場者に、"物理とデジタルの融合 "によるWeb3体験の開発に取り組んでいく予定とのことです。

さらにChainは、「ニューイングランド・ペイトリオッツ」だけではなく、クラフトグループが支配する他の会場やスポーツクラブのスポンサーにもなる予定です。

22日の発表では、クラフトグループのマー...

ポップカルチャー小売業者ファンコは、ワーナーブラザーズと米小売大手ウォルマートと提携し、NFT連動コミックを販売することになりました。

これらのコミック本は、DCの「The Brave and the Bold」コミックシリーズからのもので、バットマンやワンダーウーマン、フラッシュ、グリーンランタンといったDCユニバースの有名キャラクターが登場します。

コミックス自体は物理的なアイテムとして販売されますが、購入者はNFTも獲得できるのです。

ファンコのCEOであるAndrew Perlmutter氏は、ウォルマートと連携しNFTを販売できることは...

カリフォルニアとフロリダにあるテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ」では、ハロウィンをテーマにしたNFTのトークンをアトラクションに追加します。

10月31日まで、ハロウィンをテーマにしたNFTを獲得できるキャンペーンを実施します。各パークに7つのQRコードが隠されており、QRコードを読み取るとNFTがミントされます。7つすべてを見つけ、スキャンした来場者は、特別なNFTを受け取れます。このプロジェクトでユニバーサルと提携している暗号決済サービスMoonpayは、追加の特典を獲得することができると説明しました。

しかし、MoonPayのCEOであるIvan S...

米国の男子プロゴルフツアーを運営するPGAが、NFTプラットフォーム「Autograph」と複数年に渡るパートナーシップ契約を結んだことがわかりました。

独自のNFTプラットフォームを立ち上げ

アメリカ最高峰のゴルフツアーを主催するPGAが提携先とした「Autograph」は、米国フットボール界の名クォーターバックであったTom Brady氏が運営するNFTマーケットプレイスです。

Sporticoのレポートによると、この複数年にわたる提携により、独自のNFTプラットフォームを立ち上げ、PGAのビデオやプレーヤーデータのアーカイブからNFTを作成し、販売を行い...

Web3のesportsチームで知られる「Method MetaGuild」は、9月29日からリパブリックのプラットフォームでトークンセールを実施します。

MMGトークン

「Method」と「Everyrealm」は、esportsとWeb3ゲームの世界最大のコミュニティを形成しています。彼らは、ゲーマー、コンテンツクリエイター、開発者を、あらゆるWeb3の可能性を最大限に生かした環境づくりを目指しています。NFT、ゲーム、メタバースの相互領域に立つ「Everyrealm」は、何百万人もの人々がWeb3に参入し、ユーザーによる経済活動を容易にしています。

MM...

NFTメーカーのDoodlesは5400万ドル(約78億円)の資金調達の発表後、Doodlesの販売量は1000%以上急増しました。

この資金調達ラウンドは、10TホールディングスやAcrew Capital、FTX Venturesといった他の参加企業に加え、Reddit共同創業者のAlexis Ohanian氏のベンチャーキャピタルSeven Seven Sixの主導によるものです。

今回の資金調達により、Doodlesは音楽や文化、エンターテインメント業界のベンチャー企業の協力を得て、成長戦略を強化し、知的財産をグローバルに収益化する計画を明らかにしまし...

ホワイトハウスはブロックチェーン業界全体でより持続可能な実践を求める報告書を発表しました。

報告書の中には、規制当局や各省庁が具体的にどのような活動を行うかの方針も示しています。

デジタル資産の責任ある開発

報告書では、「ブロックチェーン業界全体の持続可能な実践」を実現するための「デジタル資産の責任ある開発」のフレームワークを発表しており、各省庁・団体の具体的な行動指針が示されています。

規制当局は、デジタル資産市場の不正行為に関する調査を拡大し、既存の規則や規制に関する執行努力を倍加させ、省庁間の調整を強化する。

金融リテラシー教...

ウィリアム・S・ペイリー財団は、ニューヨーク近代美術館(MoMA)のデジタル事業を拡大し、同館初のNFTを取得する可能性もあるため、少なくとも7000万ドル相当の美術品を競売にかける予定です。

ウィリアム・S・ペイリー氏が1990年に亡くなって以来、MoMAが氏のコレクションを管理しています。

ペイリー氏の財団は、美術館や教育・文化プログラムのための基金を保有しており、サザビーズに依頼し、MoMAコレクション81点のうち29点をオークションにかけることにしました。

売却益は、同美術館のデジタルコンテンツの拡充に充てられる予定です。

...

パラマウント・ピクチャーズが新たに申請した商標登録によると「ミーン・ガールズ」(2004年)のブランドが「クリプト・コレクティブル」や「NFT」へと拡大する計画が明らかになり、Web3でのカムバックが間近に迫っているようです。

商標弁護士のマイク・コンドウディス氏のツイートによると、パラマウント・ピクチャーズは9月7日、元ディズニー女優のリンジー・ローハン主演の2000年代初頭のティーン向けコメディについて2件の商標を出願したとのことです。

[embed]https://twitter.com/KondoudisLaw/status/1569294481526...

NFT Nowとは
NFTをゼロから学べる総合情報サイトの『NFT Now』 実際に購入・販売をした経験を発信することで、NFTマーケットプレイス選びの際に、自分にあったマーケットプレイスを選べます。また、NFT Now編集部では、NFTの作り方や、OpenSea/MetaMaskの使い方、NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報、国内・海外でのNFT市場の最新情報をどこよりも分かりやすく伝えております。

NFT Nowの特徴①NFTの購入・販売・作り方がゼロから学べる!
NFTを始めたい方に向けたコンテンツを用意しております。買いたいNFTや作ってみたいN FTアート、作成したNFT作品の販売方法など、初心者から経験者まで幅広い層に分かりやすく手順を記載してあるため、誰でもNFTを学ぶことができます。NFTとはの未経験者から、マーケットプレイス認定アーティストの方まで目的別にカテゴリーを分けてコンテンツを用意しています。ゼロからNFTを学び始めて販売までいってみましょう。

NFT Nowの特徴②目的にあったNFTマーケットプレイスが見つかる!
OpenSea(オープンシー),Rarible(ラリブル),Coincheck(コインチェック),SuperRare(スーパーレア),Nifty Gateway(ニフティゲートウェイ),Foundation,Axie Marketplace(アクシーマーケットプレイス),BakerySwap(ベーカリースワップ),NFT ShowRoom(NFTショールーム),VIV3,PlayAsset(プレイアセット),MakersPlace(メーカープレイス),Nanakusa(ナナクサ),Enjin MarketPlace(エンジンマーケットプレイス),nanakusa(ナナクサ)など、NFTマーケットプレイスを実際に使用した方の評判や使い方を掲載しております。 中立・公平性を維持するために弊社では初心者、経験者と幅広い方の意見を参考にしているため、他のサイトよりも信頼性が高いと評判です。

NFT Nowの特徴③国内・海外でのNFT市場の最新情報が手に入る!
現在拡大中であるNFT市場の最新情報を丁寧かつ分かりやすくお届けしています。NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報からNFT関連銘柄までNFTに関する情報は「NFT Now」を見ることで網羅できます。お気に入り登録間違いなしの総合情報サイトです。