NFT Now|
国内最大級のNFTメディア

国内最大級のNFTメディア|NFT Now 国内最大級のNFTメディア

この1週間でNFTの売上が3億円にーデジタルコレクションで最も売れた5つの作品

NFTニュース

公開日 : 2022年04月04日 | [更新日]

ここ数年の暗号通貨ブームにより、NFTと呼ばれるデジタル・コレクターズ・アイテムによる新たな市場が記録的な盛り上がりを見せています。

このブームにより、アーティスト、投資家、起業家がWeb3の新分野に参入し、NFTの総売上高は過去1年間で240億ドルに達しています。

NFTは、ユニークでかけがえのないデジタルアイテムで、ユーザーはオンラインで売買することができます。

NFTは、ブロックチェーン技術を利用して、暗号通貨と同様に所有者のデジタル記録を保持します。NFTは、仮想通貨イーサを支えるブロックチェーンであるイーサリアム上で初めて発売され、現在もほとんどのNFTはイーサを使用してのみ購入することが可能です。

しかし、数カ月にわたる暗号通貨の急落によって、最近になってNFTの売上が減少しています。NonFungible.comのデータによると、週間NFT売上高は1月上旬のピーク時の約10億ドルから半分以下に減少しています。

この1週間のNFTの売上は、4億5500万ドルから3億ドルへと34%減少しました。そのうちの3分の1近くは、先週9000万ドルにまで売上が急増したBored Ape Yacht Clubコレクションが牽引しています。

Bored Ape Yacht ClubとCryptopunksは、NFTの中で最も人気のあるとしてその優位性を維持しており、BAYCの制作者であるYuga LabsがLarva LabsからCryptopunksを買収した後も、その勢いが衰える気配はないようです。

この1週間で最も売れた5つのコレクション

NonFungibleによると、この1週間で最も売れた5つのコレクションは、以下でした。

  1. ミービッツ

7日間の売上高:530万ドル

販売数:286

最高販売価格:5万1,000ドル

“CryptoPunksのクリエーターから、Meebitsをご紹介します。次世代型「OG」3Dボクセルアバターで、あらゆるメタバースアプリケーションに対応します。CryptoPunksとAutoglyphsの成功に基づいて、証明可能な希少性と公正な流通の3Dキャラクターアバターを提供します。”

  1. アートブロック

7日間の売上高:700万ドル

7日間の販売数:3,344

最高販売価格:99万5,000ドル

 “イーサリアムのブロックチェーンに直接保存される、純粋にプログラム可能でオンデマンドなジェネレーティブアートワークのためのストアフロント。”

  1. Doodles(ドゥードゥル)

7日間の売上高:730万ドル

販売数:235

最高販売価格:9万ドル

“Doodlesは、色、形、大きさのバリエーションが豊富で、10,000個のコレクションがあります。Doodlesは、ロールプレイやおいしいお菓子に変身するのが好きなファンキーな集団です。Doodlesを保有すると、Doodles Community Treasuryのコーディネートに参加することができます。”

  1. CryptoPunks(クリプトパンクス)

7日間の売上高:1670万ドル

販売数:158

最高販売価格:73万4,000ドル

“イーサリアムのブロックチェーンに展開された1万個のユニークなコレクターズキャラクター。現代のCryptoArtムーブメントに影響を与えたプロジェクト。”

  1. Bored Ape Yacht Club(ボアードエイプヨットクラブ)

7日間の売上高:9000万ドル

販売数:935

最高販売価格:62万4,000ドル

“BAYCは、イーサリアムのブロックチェーン上に存在するユニークなデジタルコレクティブルであるBored Ape NFTsの10,000個のコレクションです。Bored Apeは、会員カードを兼ねており、会員限定の特典にアクセスできるようになります。”

参考:Bored Ape Yacht Club drives NFT sales to $300 million over the past week. These were the 5 best-selling digital collections.

Follow Us

NFT関連の記事や最新のニュースを毎日配信しています。


WRITER

NFT案件を中心に執筆しているWebライターです。 新しいものが大好きで、NFTは現在3点所有しています。 NFTゲームBombCryptoで15体のHEROを運用中。 読者の皆様がわかりやすいと思えるような情報発信を心がけています。

NFT Nowとは
NFTをゼロから学べる総合情報サイトの『NFT Now』 実際に購入・販売をした経験を発信することで、NFTマーケットプレイス選びの際に、自分にあったマーケットプレイスを選べます。また、NFT Now編集部では、NFTの作り方や、OpenSea/MetaMaskの使い方、NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報、国内・海外でのNFT市場の最新情報をどこよりも分かりやすく伝えております。

NFT Nowの特徴①NFTの購入・販売・作り方がゼロから学べる!
NFTを始めたい方に向けたコンテンツを用意しております。買いたいNFTや作ってみたいN FTアート、作成したNFT作品の販売方法など、初心者から経験者まで幅広い層に分かりやすく手順を記載してあるため、誰でもNFTを学ぶことができます。NFTとはの未経験者から、マーケットプレイス認定アーティストの方まで目的別にカテゴリーを分けてコンテンツを用意しています。ゼロからNFTを学び始めて販売までいってみましょう。

NFT Nowの特徴②目的にあったNFTマーケットプレイスが見つかる!
OpenSea(オープンシー),Rarible(ラリブル),Coincheck(コインチェック),SuperRare(スーパーレア),Nifty Gateway(ニフティゲートウェイ),Foundation,Axie Marketplace(アクシーマーケットプレイス),BakerySwap(ベーカリースワップ),NFT ShowRoom(NFTショールーム),VIV3,PlayAsset(プレイアセット),MakersPlace(メーカープレイス),Nanakusa(ナナクサ),Enjin MarketPlace(エンジンマーケットプレイス),nanakusa(ナナクサ)など、NFTマーケットプレイスを実際に使用した方の評判や使い方を掲載しております。 中立・公平性を維持するために弊社では初心者、経験者と幅広い方の意見を参考にしているため、他のサイトよりも信頼性が高いと評判です。

NFT Nowの特徴③国内・海外でのNFT市場の最新情報が手に入る!
現在拡大中であるNFT市場の最新情報を丁寧かつ分かりやすくお届けしています。NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報からNFT関連銘柄までNFTに関する情報は「NFT Now」を見ることで網羅できます。お気に入り登録間違いなしの総合情報サイトです。