NFT Now|
国内最大級のNFTメディア

国内最大級のNFTメディア|NFT Now 国内最大級のNFTメディア

NFT最新記事

「NFTの最新ニュース」の記事一覧です。NFTに関する最新の国内・海外のニュースを詳しく解説していきます。忙しい方に向けた週間まとめニュース記事も用意しておりますため、週間でNFTのニュースが見たい方はぜひご覧ください。

記事一覧

ウィリアム・S・ペイリー財団は、ニューヨーク近代美術館(MoMA)のデジタル事業を拡大し、同館初のNFTを取得する可能性もあるため、少なくとも7000万ドル相当の美術品を競売にかける予定です。

ウィリアム・S・ペイリー氏が1990年に亡くなって以来、MoMAが氏のコレクションを管理しています。

ペイリー氏の財団は、美術館や教育・文化プログラムのための基金を保有しており、サザビーズに依頼し、MoMAコレクション81点のうち29点をオークションにかけることにしました。

売却益は、同美術館のデジタルコンテンツの拡充に充てられる予定です。

...

パラマウント・ピクチャーズが新たに申請した商標登録によると「ミーン・ガールズ」(2004年)のブランドが「クリプト・コレクティブル」や「NFT」へと拡大する計画が明らかになり、Web3でのカムバックが間近に迫っているようです。

商標弁護士のマイク・コンドウディス氏のツイートによると、パラマウント・ピクチャーズは9月7日、元ディズニー女優のリンジー・ローハン主演の2000年代初頭のティーン向けコメディについて2件の商標を出願したとのことです。

[embed]https://twitter.com/KondoudisLaw/status/1569294481526...

9月12日、世界的なコーヒー・チェーンのスターバックスは、ブロックチェーン・プロジェクト「Polygon」と提携し、Web3プラットフォーム「Starbucks Odyssey」を公開したことを発表しました。

Web3プラットフォーム「Starbucks Odyssey」

発表によると、Web3プラットフォーム「Starbucks Odyssey」は、スターバックスのリワード会員や同社の米国従業員に、オリジナルNFTアセットを獲得する機会を提供するとのことです。

同社のニュースリリースはさらに「新しいスターバックス オデッセイの体験は、会員に新しい没入型コーヒ...

「3air」はブロックチェーンを活用したインターネットプラットフォームで数十億の人々をつなぎます。

通信・インターネット業界は、現在Web2システムでの問題に悩まされています。これらの問題は、アフリカのインターネット環境の悲惨な状況により、悪化の一途を辿っています。「3air」は、ワイヤレス・メッシュ技術を使って、アフリカの都市でこれらのシステムに革命を起こし、NFTを通じてサービスを提供したいと考えています。また、これらのNFTは、銀行のないアフリカ人がDeFiサービスを受けられるようにし、グローバル経済への接続を目標としています。

「3air」は、K3のL...

NFTマーケットプレイスRaribleが、新たな支払い方法として$DOGAを追加しました。

これにより、ユーザーはDOGAMÍとTezosのNFTを簡単に購入することができるようになりました。

DOGAMÍにとっては大きな前進であり、Play to Earn(P2E)のモバイルゲームがいかに影響力を持ち、インパクトのあるものになりつつあることを示しています。

$DOGAは、Tezosブロックチェーン上で最大のNFTゲームDOGAMÍのネイティブトークンです。

今回のRaribleとの統合により、P2Eゲームのコミュニティは$DOGA...

9月8日、イギリスのエリザベス女王が死去しました。

その直後から、エリザベス女王に関する40以上のミームコインに、数百にも昇るNFTが量産されました。

取引量も値段も上昇中

過去24時間にBNBスマートチェーンやイーサリアムのマーケットプレイスで発売された新しいNFTには、「Queen Elizabeth Inu」「Save the Queen」「Queen」「QueenDoge」「London Bridge is Down」「Rip Queen Elizabeth」といった名称のものが含まれています。

暗号の統計サイト「Dex Screener...

大人気のバスケットボールチーム「シカゴ・ブルズ」は、今月末に新しいNFTコレクションを発表します。

NFTコレクションでは、複数目の著名なアーティストがシカゴ・ブルズの象徴的なロゴを再デザインした「1-of-1」アートワークを使用する予定です。

シカゴ・ブルズのロゴは、赤いブルの顔に黒と白のアクセントを加えたもので、1966年のチーム創設以来、大きく変化していないアイコニック的存在となっています。

オリジナルのロゴは、デザイナーのディーン・ウェッセルが制作したもので、彼はこのロゴと引き換えに、試合の無料チケットを得ました。

今回シカ...

Solana NFTスタートアップ「Dust Labs」が約700万ドルを資金調達し「y00ts」がNFTチャートでトップに立ちました。

[su_note note_color="#eee"]

要約

​​​​​​​​Solana NFTプロジェクト「y00ts」は6日に開始され、これまでに600万ドル以上の二次販売を実現。 「y00ts」や「DeGods」と提携しているNFTスタートアップの「Dust Labs」は、6日にシード資金として700万ドルを調達したと発表。

[/su_note]

Solana NFTプロジェクト「y00ts」...

OpenSeaの7日間チャートによると、ENSドメイン「.eth」はOpenSeaの取引量が、BAYCコレクションを追い抜きトップに躍り出ました。

「.eth」ドメインNFTの週間取引量は、2,249ETHを超え、1,992ETHのRTFKT Clone Xや1,777ETHのBored Ape Yacht Clubを上回っています。

ENSドメインとは?

ENSドメインは、イーサリアム・ブロックチェーン上の命名システムで、ユーザーは自分の暗号ウォレットアドレスを指す長いキー列を"vitalik.eth"などの短くて扱いやすいENSドメインにすることができます...

LGはNFTの購入販売をテレビで表示

サムスンが自社のテレビにNFT(non-fungible tokens)を導入すると発表してからわずか数カ月で、今度はLGが同じ試みを始めました。LG Art Labと呼ばれる同社の新しいNFTマーケットプレイスでは、テレビから「高品質のデジタルアート作品を購入、販売、楽しむ」ことができます。

今のところ、webOS 5.0以降を搭載したLG TVを持つ米国内のユーザーのみが、TVのホーム画面からアプリをダウンロードし、アクセスできます。このポータルを通じて、LGのNFT作品の売買が可能です。9月22日に行われる最初のドロップでは、彫刻...

NFT Nowとは
NFTをゼロから学べる総合情報サイトの『NFT Now』 実際に購入・販売をした経験を発信することで、NFTマーケットプレイス選びの際に、自分にあったマーケットプレイスを選べます。また、NFT Now編集部では、NFTの作り方や、OpenSea/MetaMaskの使い方、NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報、国内・海外でのNFT市場の最新情報をどこよりも分かりやすく伝えております。

NFT Nowの特徴①NFTの購入・販売・作り方がゼロから学べる!
NFTを始めたい方に向けたコンテンツを用意しております。買いたいNFTや作ってみたいN FTアート、作成したNFT作品の販売方法など、初心者から経験者まで幅広い層に分かりやすく手順を記載してあるため、誰でもNFTを学ぶことができます。NFTとはの未経験者から、マーケットプレイス認定アーティストの方まで目的別にカテゴリーを分けてコンテンツを用意しています。ゼロからNFTを学び始めて販売までいってみましょう。

NFT Nowの特徴②目的にあったNFTマーケットプレイスが見つかる!
OpenSea(オープンシー),Rarible(ラリブル),Coincheck(コインチェック),SuperRare(スーパーレア),Nifty Gateway(ニフティゲートウェイ),Foundation,Axie Marketplace(アクシーマーケットプレイス),BakerySwap(ベーカリースワップ),NFT ShowRoom(NFTショールーム),VIV3,PlayAsset(プレイアセット),MakersPlace(メーカープレイス),Nanakusa(ナナクサ),Enjin MarketPlace(エンジンマーケットプレイス),nanakusa(ナナクサ)など、NFTマーケットプレイスを実際に使用した方の評判や使い方を掲載しております。 中立・公平性を維持するために弊社では初心者、経験者と幅広い方の意見を参考にしているため、他のサイトよりも信頼性が高いと評判です。

NFT Nowの特徴③国内・海外でのNFT市場の最新情報が手に入る!
現在拡大中であるNFT市場の最新情報を丁寧かつ分かりやすくお届けしています。NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報からNFT関連銘柄までNFTに関する情報は「NFT Now」を見ることで網羅できます。お気に入り登録間違いなしの総合情報サイトです。