NFTの購入・販売・作り方、おすすめマーケットプレイスがわかる
国内最大級のNFTメディア

国内最大級のNFTメディア|NFT Now 国内最大級のNFTメディア

カナダ日産がGT-R35のNFTアートとその実車をオークションで販売!

NFTニュース

公開日 : 2021年09月26日 | [更新日]

日産GT-Rは2007年にR35モデルを発表して以来、アップグレードを繰り返し、様々な特別仕様車を生み出してきました。

今回、アップグレードを繰り返す不滅のスーパーカー「GT-R35」が不滅のNFTとなって、オークションに登場します。

カナダ日産は、地元のアーティストである”Alex McLeod”氏と協力して、GT-RのNFTデジタルアートを作成。

NFTデジタルアートのコンセプトは「車両の大胆さと機能の多様性を強調する」というもので、GT-Rを近未来的な世界観の中でクールに描き出しています。

オークションではこのNFTアートが最低落札価格28万カナダドル(日本円で約2400万円以上)で出品されます。

ただのデジタルアートに支払う金額としては高額すぎると思うかもしれませんが、なんと今回のこのNFTアートには、実際のGT-Rニスモ(日産の最新のスーパーカー)が付属しているのです。

このGT-Rニスモは特別仕様車で、実車だけでもこのNFTとほぼ同じ約28万カナダドルという破格の高級車となっております。

NFTアートは、NFTマーケットプレイス「RubiX」で公開されており、ライブオークションは日本時間では10月5日午後2時1分に開始され、10月8日午後1時59分に終了する予定です。

また、今回のオークションで最低落札価格を上回った分の金額は、すべてチャリティーとして慈善団体に寄付されます。

オークションはインターネット上で開催されるので、世界中の誰もがこのオークションに参加することができ、NFTデジタルアートも世界中どこでもすぐに受け取ることができます。

しかし、GT-Rニスモのキーだけは、落札後にカナダのディーラーに取りに行かないといけないので、その点だけご注意ください。

参照:https://www.motor1.com/news/535278/nissan-gt-r-nft-auction/

WRITER

NFT Nowとは
NFTをゼロから学べる総合情報サイトの『NFT Now』 実際に購入・販売をした経験を発信することで、NFTマーケットプレイス選びの際に、自分にあったマーケットプレイスを選べます。また、NFT Now編集部では、NFTの作り方や、OpenSea/MetaMaskの使い方、NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報、国内・海外でのNFT市場の最新情報をどこよりも分かりやすく伝えております。

NFT Nowの特徴①NFTの購入・販売・作り方がゼロから学べる!
NFTを始めたい方に向けたコンテンツを用意しております。買いたいNFTや作ってみたいN FTアート、作成したNFT作品の販売方法など、初心者から経験者まで幅広い層に分かりやすく手順を記載してあるため、誰でもNFTを学ぶことができます。NFTとはの未経験者から、マーケットプレイス認定アーティストの方まで目的別にカテゴリーを分けてコンテンツを用意しています。ゼロからNFTを学び始めて販売までいってみましょう。

NFT Nowの特徴②目的にあったNFTマーケットプレイスが見つかる!
OpenSea(オープンシー),Rarible(ラリブル),Coincheck(コインチェック),SuperRare(スーパーレア),Nifty Gateway(ニフティゲートウェイ),Foundation,Axie Marketplace(アクシーマーケットプレイス),BakerySwap(ベーカリースワップ),NFT ShowRoom(NFTショールーム),VIV3,PlayAsset(プレイアセット),MakersPlace(メーカープレイス),Nanakusa(ナナクサ),Enjin MarketPlace(エンジンマーケットプレイス),nanakusa(ナナクサ)など、NFTマーケットプレイスを実際に使用した方の評判や使い方を掲載しております。 中立・公平性を維持するために弊社では初心者、経験者と幅広い方の意見を参考にしているため、他のサイトよりも信頼性が高いと評判です。

NFT Nowの特徴③国内・海外でのNFT市場の最新情報が手に入る!
現在拡大中であるNFT市場の最新情報を丁寧かつ分かりやすくお届けしています。NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報からNFT関連銘柄までNFTに関する情報は「NFT Now」を見ることで網羅できます。お気に入り登録間違いなしの総合情報サイトです。