NFT Now|
国内最大級のNFTメディア

国内最大級のNFTメディア|NFT Now 国内最大級のNFTメディア

ワーナーミュージックグループがNFTカードゲームと連携

NFTニュース

公開日 : 2022年02月25日 | [更新日]

ワーナーミュージックグループ(以下WMG)は、ファンタジーをテーマにしたブロックチェーン・カードゲーム開発会社「スプリンターランズ」とパートナーシップを締結したと発表しました。

このパートナーシップの締結により、WMGのアーティストがPlay to Earn(ゲームをして稼ぐ)ブロックチェーンゲームを制作・開発する機会を可能にします。

先月、WMGはThe Sandboxとの提携により、NFTの世界に参入しました。

WMGの最高デジタル責任者兼事業開発担当執行副社長であるオアナ・ラクサンドラは、声明の中で次のように述べています。

「スプリンターランズと提携し、カスタムトークン化ゲームを構築することで、コミュニティの役割を高めつつ、この分野に興味を持つ所属アーティストに新しい収益源を開放します」

2018年に設立されたスプリンターランズは、同名のブロックチェーンゲームを提供します。

ゲームは1対1のカードバトルで、プレイヤーはカードを自由に売買できます。

現在、45万人のデイリーユーザーを含む180万人の登録ユーザーがおり、先日10億バトルというマイルストーンを突破しました。

DappRadarによると、過去7日間のユーザー数に基づき、最も人気のあるブロックチェーンゲームとなっています。

参考:Cointelegraph”Warner Music Group announces partnership with blockchain gaming developer Splinterlands

Follow Us

NFT関連の記事や最新のニュースを毎日配信しています。


WRITER

NFT Now編集担当者です。誰でも簡単にNFTが売れる・買えるようにするために、どこよりもわかりやすい情報発信をしています。 大手仮想通貨メディアで執筆を担当しており、暗号資産について知見があります。

NFT Nowとは
NFTをゼロから学べる総合情報サイトの『NFT Now』 実際に購入・販売をした経験を発信することで、NFTマーケットプレイス選びの際に、自分にあったマーケットプレイスを選べます。また、NFT Now編集部では、NFTの作り方や、OpenSea/MetaMaskの使い方、NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報、国内・海外でのNFT市場の最新情報をどこよりも分かりやすく伝えております。

NFT Nowの特徴①NFTの購入・販売・作り方がゼロから学べる!
NFTを始めたい方に向けたコンテンツを用意しております。買いたいNFTや作ってみたいN FTアート、作成したNFT作品の販売方法など、初心者から経験者まで幅広い層に分かりやすく手順を記載してあるため、誰でもNFTを学ぶことができます。NFTとはの未経験者から、マーケットプレイス認定アーティストの方まで目的別にカテゴリーを分けてコンテンツを用意しています。ゼロからNFTを学び始めて販売までいってみましょう。

NFT Nowの特徴②目的にあったNFTマーケットプレイスが見つかる!
OpenSea(オープンシー),Rarible(ラリブル),Coincheck(コインチェック),SuperRare(スーパーレア),Nifty Gateway(ニフティゲートウェイ),Foundation,Axie Marketplace(アクシーマーケットプレイス),BakerySwap(ベーカリースワップ),NFT ShowRoom(NFTショールーム),VIV3,PlayAsset(プレイアセット),MakersPlace(メーカープレイス),Nanakusa(ナナクサ),Enjin MarketPlace(エンジンマーケットプレイス),nanakusa(ナナクサ)など、NFTマーケットプレイスを実際に使用した方の評判や使い方を掲載しております。 中立・公平性を維持するために弊社では初心者、経験者と幅広い方の意見を参考にしているため、他のサイトよりも信頼性が高いと評判です。

NFT Nowの特徴③国内・海外でのNFT市場の最新情報が手に入る!
現在拡大中であるNFT市場の最新情報を丁寧かつ分かりやすくお届けしています。NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報からNFT関連銘柄までNFTに関する情報は「NFT Now」を見ることで網羅できます。お気に入り登録間違いなしの総合情報サイトです。