NFT Now|
国内最大級のNFTメディア

国内最大級のNFTメディア|NFT Now 国内最大級のNFTメディア

プッシー・ライオット、ウクライナの資金調達のためにNFT販売を先導

NFTニュース

公開日 : 2022年02月28日 | [更新日]

ロシアのパンクバンドメンバーであり活動家であるプッシー・ライオットは、ウクライナの市民団体への資金を調達するために、暗号資産団体と協力してNFTをミントし、今週末に販売する予定です。

ウクライナDAO(以下Ukraine DAO)は、土曜日の正午(東部標準時)にウクライナの国旗であるNFTのリリースを開始し、その売上はウクライナのカムバックアライブという「最も有効で透明性の高いウクライナの慈善・ボランティア活動」のために使用される予定です。

「私たちの目標は、私たちの誇りであるweb3を使って、ロシアの侵攻立ち向かうウクライナの人々を支援することです。」

プッシー・ライオットはUkraine DAOについてツイートしました。

「私たちはウクライナの国旗のNFTを購入します」

侵攻から12時間以内に40万ドル以上のビットコインが寄付される

同グループの共同創設者であるナディア・トロコンニコワは声明の中で、「今回のリリースでは、私たち自身のアートを加えることを意図的に避けました。ある意味、これが私たちの確固たるコンセプトの芸術声明なのです」と述べています。

「美意識は人それぞれです。何色がよいという問題ではなく、命を救うために団結することが大事なのです。ウクライナの国旗が私たちを団結させてくれます。」

NFTのセールでは、自由に金額を決めて寄付に参加ができます。また、寄付した人にデジタル記念品を贈呈しています。

DeFiニュースのプラットフォームのThe Defiantによると、ロシアのウクライナ侵攻とその後の戒厳令宣言により、ウクライナ側の銀行機関が機能不全に陥ったため、侵攻から12時間以内に40万ドル以上のビットコインが「カムバックアアライブ」に寄付されたといいます。

「暗号資産には国境がないため、不換紙幣よりずっとシンプルで速い」とトロコンニコワはブルームバーグに語りました。

NFTの販売の詳細と寄付については、Ukraine DAOのサイトをご覧ください。

Ukraine DAOは、トリッピーラボプレアスアールダオとの提携で生まれました。

プレアスアールダオは、マーティン・シュクレリ氏が以前所有していたたった1枚しかないウータン・クランのアルバムを密かに購入した暗号資産団体でもあります。

さまざまなアーティスト、活動家がウクライナを支援しようと行動を始めています。

今後も、暗号資産やNFTを使ってウクライナの支援活動はより展開されていくことでしょう。

ほか、NFTとは何かさらに知りたい方は「NFTとは?わかりやすく仕組みや特徴、作成・購入・販売方法を解説」でも詳しく紹介をしておりますため、ご覧ください。

参考:Pussy Riot Spearhead NFT Sale to Help Raise Funds for Ukraine

Follow Us

NFT関連の記事や最新のニュースを毎日配信しています。

WRITER

NFT案件を中心に執筆しているWebライターです。 新しいものが大好きで、NFTは現在3点所有しています。 NFTゲームBombCryptoで15体のHEROを運用中。 読者の皆様がわかりやすいと思えるような情報発信を心がけています。

NFT Nowとは
NFTをゼロから学べる総合情報サイトの『NFT Now』 実際に購入・販売をした経験を発信することで、NFTマーケットプレイス選びの際に、自分にあったマーケットプレイスを選べます。また、NFT Now編集部では、NFTの作り方や、OpenSea/MetaMaskの使い方、NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報、国内・海外でのNFT市場の最新情報をどこよりも分かりやすく伝えております。

NFT Nowの特徴①NFTの購入・販売・作り方がゼロから学べる!
NFTを始めたい方に向けたコンテンツを用意しております。買いたいNFTや作ってみたいN FTアート、作成したNFT作品の販売方法など、初心者から経験者まで幅広い層に分かりやすく手順を記載してあるため、誰でもNFTを学ぶことができます。NFTとはの未経験者から、マーケットプレイス認定アーティストの方まで目的別にカテゴリーを分けてコンテンツを用意しています。ゼロからNFTを学び始めて販売までいってみましょう。

NFT Nowの特徴②目的にあったNFTマーケットプレイスが見つかる!
OpenSea(オープンシー),Rarible(ラリブル),Coincheck(コインチェック),SuperRare(スーパーレア),Nifty Gateway(ニフティゲートウェイ),Foundation,Axie Marketplace(アクシーマーケットプレイス),BakerySwap(ベーカリースワップ),NFT ShowRoom(NFTショールーム),VIV3,PlayAsset(プレイアセット),MakersPlace(メーカープレイス),Nanakusa(ナナクサ),Enjin MarketPlace(エンジンマーケットプレイス),nanakusa(ナナクサ)など、NFTマーケットプレイスを実際に使用した方の評判や使い方を掲載しております。 中立・公平性を維持するために弊社では初心者、経験者と幅広い方の意見を参考にしているため、他のサイトよりも信頼性が高いと評判です。

NFT Nowの特徴③国内・海外でのNFT市場の最新情報が手に入る!
現在拡大中であるNFT市場の最新情報を丁寧かつ分かりやすくお届けしています。NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報からNFT関連銘柄までNFTに関する情報は「NFT Now」を見ることで網羅できます。お気に入り登録間違いなしの総合情報サイトです。