NFTの購入・販売・作り方、おすすめマーケットプレイスがわかる
国内最大級のNFTメディア

国内最大級のNFTメディア|NFT Now 国内最大級のNFTメディア

スペインのトップサッカーリーグが、すべてのプレイヤーのNFTフットボールカードの提供開始

NFTニュース

公開日 : 2021年09月10日 | [更新日]

木曜日、スペインのトップサッカーリーグであるラ・リーガは、リーグに所属する全選手のNFTを提供すると発表しました。

 

NFT(Non-Fungible Tokens)とは、ブロックチェーン上で希少な美術品やトレーディングカードなどの仮想アイテムの所有権を証明するためのデジタル資産です。

 

ラ・リーガは、フランスのスタートアップ企業であるSorare社と提携して、NFTを立ち上げます。Sorare社のプラットフォームでは、ユーザーがプレーヤーのデジタルカードを取引したり、5人チームを作成してトーナメントに参戦したりできます。

 

Sorare社はラ・リーガと長期的な独占ライセンス契約に合意したことで、アトレティコ・マドリードのアントワーヌ・グリーズマン選手、レアル・マドリードのビニシウスJr選手、FCバルセロナのペドリ選手などのトッププレーヤーをプラットフォームに加えることができました。

 

Sorare社のCEO兼共同設立者であるニコラス・ジュリア氏は、CNBCに対し、「今日はトップ5のリーグが初めてプラットフォームに参加したことで、我々にとって大きな節目となりました」と述べています。

 

ラ・リーガ所属のクラブは販売額に応じてロイヤリティを受け取ることになり、Sorareは独占権を確保するために最低保証金を支払ったとのことです。

 

ラ・リーガの他にも、多くのスポーツ団体が暗号通貨の世界に足を踏み入れています。例えば、全米バスケットボール協会は、ブロックハインのスタートアップ企業であるDapper Labsが開発したNBA Top Shotというコレクターズプラットフォームに、試合のハイライトの使用許可を与えています。

 

サッカーの世界では、マンチェスター・シティがNFTのコレクションを2回出品しています。また、多くのクラブがファン・トークンを発売しています。ファン・トークンを保有すると、クラブの決定事項に投票や特典を受けることができます。

 

先月、リオネル・メッシのパリ・サンジェルマン移籍の歓迎パッケージの一部に、暗号通貨会社のSocios.comと共同開発したファン・トークンが含まれていたことが明らかになりました。

 

今年に入ってからNFTの販売はブームになっています。3月にはデジタルアーティストのBeepleの作品が約7,000万ドルで落札され、最近VisaはCryptoPunkと呼ばれる暗号収集品を約15万ドル相当のイーサリアムで購入しました。

 

Sorare社によると、2021年に入ってから同社のプラットフォームを通じて1億3,000万ドル以上の売上を処理しており、年末までに2億ドル以上を処理する見込みです。同プラットフォームには、合計で50万人以上の登録ユーザーがいます。

 

Sorareは、2022年末までに世界のトップ20のサッカーリーグと契約したいと考えています。

 

Insiderによると、Sorareは少なくとも38億ドルの評価額となる5億3000万ドルの資金調達ラウンドに向けて準備を進めていると報じられています。

参照:CNBC”Spain’s top soccer league is launching NFT fantasy football cards for all its players

WRITER

NFT Now編集担当者です。誰でも簡単にNFTが売れる・買えるようにするために、どこよりもわかりやすい情報発信をしていきます!

NFT Nowとは
NFTをゼロから学べる総合情報サイトの『NFT Now』 実際に購入・販売をした経験を発信することで、NFTマーケットプレイス選びの際に、自分にあったマーケットプレイスを選べます。また、NFT Now編集部では、NFTの作り方や、OpenSea/MetaMaskの使い方、NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報、国内・海外でのNFT市場の最新情報をどこよりも分かりやすく伝えております。

NFT Nowの特徴①NFTの購入・販売・作り方がゼロから学べる!
NFTを始めたい方に向けたコンテンツを用意しております。買いたいNFTや作ってみたいN FTアート、作成したNFT作品の販売方法など、初心者から経験者まで幅広い層に分かりやすく手順を記載してあるため、誰でもNFTを学ぶことができます。NFTとはの未経験者から、マーケットプレイス認定アーティストの方まで目的別にカテゴリーを分けてコンテンツを用意しています。ゼロからNFTを学び始めて販売までいってみましょう。

NFT Nowの特徴②目的にあったNFTマーケットプレイスが見つかる!
OpenSea(オープンシー),Rarible(ラリブル),Coincheck(コインチェック),SuperRare(スーパーレア),Nifty Gateway(ニフティゲートウェイ),Foundation,Axie Marketplace(アクシーマーケットプレイス),BakerySwap(ベーカリースワップ),NFT ShowRoom(NFTショールーム),VIV3,PlayAsset(プレイアセット),MakersPlace(メーカープレイス),Nanakusa(ナナクサ),Enjin MarketPlace(エンジンマーケットプレイス),nanakusa(ナナクサ)など、NFTマーケットプレイスを実際に使用した方の評判や使い方を掲載しております。 中立・公平性を維持するために弊社では初心者、経験者と幅広い方の意見を参考にしているため、他のサイトよりも信頼性が高いと評判です。

NFT Nowの特徴③国内・海外でのNFT市場の最新情報が手に入る!
現在拡大中であるNFT市場の最新情報を丁寧かつ分かりやすくお届けしています。NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報からNFT関連銘柄までNFTに関する情報は「NFT Now」を見ることで網羅できます。お気に入り登録間違いなしの総合情報サイトです。