NFTの購入・販売・作り方、おすすめマーケットプレイスがわかる
国内最大級のNFTメディア

国内最大級のNFTメディア|NFT Now 国内最大級のNFTメディア

MetaMask(メタマスク)のパスワード変更手順!紛失した場合は?

MetaMask

公開日 : 2021年07月30日 | [更新日]

「MetaMask(メタマスク)のパスワードを変更して安全性を高めたい」「安全なパスワードの設定方法が知りたい」という悩みをお持ちではないですか?

本記事ではMetaMaskのパスワードを変更する方法を、Chromeとスマホアプリに分けて解説します。Chromeが4ステップ、スマホアプリが5ステップとなっており、非常に簡単です。

後編では安全なパスワードの設定方法や、万が一パスワードを忘れてしまった時の対処法を紹介しています。

本記事を読むことでMetaMaskを使った仮想通貨取引が、より安全に行えます。

【Chrome】MetaMask(メタマスク)のパスワード変更手順

Chromeの拡張機能として追加したMetaMaskのパスワード変更は下記の手順で行えます。

  1. シークレットリカバリーフレーズの確認
  2. アカウントをロック
  3. 「Import using account Secret Recovery Phrase」をクリック
  4. 新しいパスワードを設定
  5. 「復元」をクリック

1:シークレットリカバリーフレーズの確認

MetaMaskでのパスワードを変更するには、インストール時に割り振られた12個の英単語によって生成されるシークレットリカバリーフレーズ(シードフレーズ)が必要です。

MetaMaskを操作してパスワード変更の手順に入る前に、シークレットリカバリーフレーズをすぐに確認できるようにしておいてください。

シークレットリカバリーフレーズを控えた紙を用意する、他の人に見られない環境を整えるなどの準備をしてから、パスワード変更の操作に入るようにしてください。

2:アカウントをロック

ウォレットのロックが解除されている方は、アカウントのロックをする必要があります。アカウントのロックは下記の手順で行えます。

  1. MetaMaskメインページの右上にあるアイコンをクリック
  2. 表示されるドロップダウンから「ロック」を選択

3:「Import using account Secret Recovery Phrase」をクリック

アカウントのロックが行われると、MetaMaskのログインページへと遷移します。ログインページ下部の「シークレット リカバリー フレーズを使用してインポートする」をクリックしてください。

 

4:新しいパスワードを設定

テキストボックスが表示されたら、Wallet Seed欄にシークレットリカバリーフレーズを入力します。シークレットリカバリーフレーズの単語は順番通りに入力してください。また使用するのは小文字です。

続いて「New Password」欄に新しく設定するパスワード、「Confirm Password」欄には確認用に同じパスワードを入力します。

 

5:「復元」をクリック

シークレットリカバリーフレーズと新しいパスワードの入力が完了したら「復元」をクリックします。

以上でChrome版MetaMaskのパスワード変更は終了です。

 

【アプリ】MetaMask(メタマスク)のパスワード変更手順

アプリ版MetaMaskのパスワードの変更方法は、すでに述べたChrome版とほとんど変わりません。アプリ版MetaMaskのパスワード変更は下記の手順で行えます。

  1. シークレットリカバリーフレーズの確認
  2. アカウントをロック
  3. 「Reset Wallet」をタップ
  4. 「Import using Secret Recovery Phrase」をタップ

1:シークレットリカバリーフレーズの確認

Chrome同様に、パスワードを変更するにはシークレットリカバリーフレーズが必要です。他人に知られないよう注意をした上で、手元に用意しておきましょう。

2:アカウントをロック

ウォレットのロックが解除されている方は、最初にログアウトをする必要があります。メイン画面のサイドバーを開き、一番下にある「Log Out」をタップしてください。

3:「Reset Wallet」をタップ

ログアウトができると、ログイン画面が表示されます。ログイン画面の下部にある「Reset Wallet」をタップしてください。

「Are you sure you want to erase your wallet(本当にウォレットを消去してもよろしいですか)」と表示されるので、「I understand, continue(わかりました、続けます)」を選択します。

続けて「delete my wallet(ウォレットを消去する)」と入力してください。

4:「Import using Secret Recovery Phrase」をタップ

ウォレットの消去が確認されると「Sync with MetaMask extension(Webブラウザ拡張機能のMetaMaskと同期する)」または「Import using Secret Recovery Phrase」が選択できるようになります。

「Import using Secret Recovery Phrase」をタップすると、シークレットリカバリーフレーズの入力と新しいパスワードの設定画面が表示されます。

単語の順番などに注意しながら入力しましょう。

以上でアプリ版MetaMaskのパスワード変更は終了です。

MetaMask(メタマスク)パスワードに関するQ&A

本章ではMetaMaskのパスワード設定に関する疑問点に回答・解説をします。

Q.どのようなパスワードが最適?

安全性が高いと考えられるのは「&8Kdj$ai6a1m」のような、多様な文字種がランダムに使われた12文字以上のパスワードをサービスごとに使い分ける方法です。

JPCERT/CCは「安全なパスワードの条件」として下記を推奨しています。

  • 12文字以上
  • 文字種を組み合わせる
  • 推測されやすい、規則性のあるものは避ける
  • 他のサービスと併用しない

上記の条件を徹底的に守ろうと考える方は、セキュリティの高いパスワードの自動生成・保管ツールがおすすめです。

ツールを使うことで、個人でも安全なパスワードを簡単に設定できます。

Q.シークレットリカバリーフレーズとは?

シークレットリカバリーフレーズとは、ウォレットやパスワードを紛失した場合に必要な12個の単語から生成される単語の羅列です。MetaMaskのインストール時に付与されます。

シークレットリカバリーフレーズがわかると、他人のウォレットから仮想通貨を流出させることが可能です。そのため他人に知られないよう、扱いには注意しましょう。

Q.シークレットリカバリーフレーズの確認方法は?

シークレットリカバリーフレーズは下記の手順で確認できます。

  1. MetaMaskのメインページ右上にあるアイコンを開く
  2. 一番下にある「設定」を選択
  3. 「Security & Privacy」を開く
  4. 「パスフレーズを表示」をクリック
  5. 「パスワード」欄にMetaMaskログイン時のパスワードを入力
  6. シークレットリカバリーフレーズが表示

Q.パスワードを忘れた場合は?

パスワードを忘れた場合、基本的にはシークレットリカバリーフレーズを使ってMetaMaskの復元をするしかありません。

しかしMetaMaskを他のウォレットにインポートしていれば、逆にMetaMaskへインポートできる可能性があります。MetaMaskへのインポートに対応している秘密鍵・JSON Fileのどちらかが必要です。

基本的にパスワードを忘れた場合には、シークレットリカバリーフレーズに頼るしかありません。しかしMetaMaskを他のウォレットにインポートしてあれば、逆輸入のような形で復元できることがあります。

Q.パスワードとシークレットリカバリーフレーズを紛失した場合は?

パスワードとシークレットリカバリーフレーズの両方を紛失した場合、MetaMaskを復元する手段はありません。MetaMask内のイーサリアムなどを失うことになります。

例外的にMetaMaskのインポート先から逆インポートできることはありますが、基本的には復元できません。

パスワードとシークレットリカバリーフレーズは、MetaMaskを利用する上で非常に重要です。紛失が心配な方は紙に書いて保管するなどの対策をしましょう。

まとめ:適切にMetaMaskのパスワード管理をしよう

MetaMaskはパスワードを使ってログインするだけで、簡単に仮想通貨取引の行えるすばらしいウォレットです。しかしパスワードが不適切だと不正アクセス・データ流出の原因となることがあります。MetaMaskのパスワードを適切に設定・管理することで、安心して取引を行うことができます。

JPCERT/CCでは「安全なパスワードの条件」として下記が推奨されています。

  • 12文字以上
  • 文字種を組み合わせる
  • 推測されやすい、規則性のあるものは避ける
  • 他のサービスと併用しない

「パスワードをもっと安全なものにしたい」という方は下記の手順でMetaMaskのパスワードを変更できます。

【Chrome】

  1. シークレットリカバリーフレーズの確認
  2. アカウントをロック
  3. 「Import using account Secret Recovery Phrase」をクリック
  4. 新しいパスワードを設定
  5. 「復元」をクリック

【アプリ】

  1. シークレットリカバリーフレーズの確認
  2. アカウントをロック
  3. 「Reset Wallet」をタップ
  4. 「Import using Secret Recovery Phrase」をタップ

NFTの最新情報は「NFT-Now」をご覧ください。

WRITER

NFT Now編集部です。誰でも簡単にNFTが売れる・買えるようにするために、どこよりもわかりやすい情報発信をしていきます!

NFT Nowとは
NFTをゼロから学べる総合情報サイトの『NFT Now』 実際に購入・販売をした経験を発信することで、NFTマーケットプレイス選びの際に、自分にあったマーケットプレイスを選べます。また、NFT Now編集部では、NFTの作り方や、OpenSea/MetaMaskの使い方、NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報、国内・海外でのNFT市場の最新情報をどこよりも分かりやすく伝えております。

NFT Nowの特徴①NFTの購入・販売・作り方がゼロから学べる!
NFTを始めたい方に向けたコンテンツを用意しております。買いたいNFTや作ってみたいN FTアート、作成したNFT作品の販売方法など、初心者から経験者まで幅広い層に分かりやすく手順を記載してあるため、誰でもNFTを学ぶことができます。NFTとはの未経験者から、マーケットプレイス認定アーティストの方まで目的別にカテゴリーを分けてコンテンツを用意しています。ゼロからNFTを学び始めて販売までいってみましょう。

NFT Nowの特徴②目的にあったNFTマーケットプレイスが見つかる!
OpenSea(オープンシー),Rarible(ラリブル),Coincheck(コインチェック),SuperRare(スーパーレア),Nifty Gateway(ニフティゲートウェイ),Foundation,Axie Marketplace(アクシーマーケットプレイス),BakerySwap(ベーカリースワップ),NFT ShowRoom(NFTショールーム),VIV3,PlayAsset(プレイアセット),MakersPlace(メーカープレイス),Nanakusa(ナナクサ),Enjin MarketPlace(エンジンマーケットプレイス),nanakusa(ナナクサ)など、NFTマーケットプレイスを実際に使用した方の評判や使い方を掲載しております。 中立・公平性を維持するために弊社では初心者、経験者と幅広い方の意見を参考にしているため、他のサイトよりも信頼性が高いと評判です。

NFT Nowの特徴③国内・海外でのNFT市場の最新情報が手に入る!
現在拡大中であるNFT市場の最新情報を丁寧かつ分かりやすくお届けしています。NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報からNFT関連銘柄までNFTに関する情報は「NFT Now」を見ることで網羅できます。お気に入り登録間違いなしの総合情報サイトです。