NFTの購入・販売・作り方、おすすめマーケットプレイスがわかる
国内最大級のNFTメディア

国内最大級のNFTメディア|NFT Now 国内最大級のNFTメディア

MetaMask(アカウント/トークン/接続サイト)削除・復元方法

MetaMask

公開日 : 2021年07月18日 | [更新日]

MetaMaskを使いはじめたものの、アカウントの管理はどのように行えばいいのかな?と思うこともあるのではないでしょうか。

そこで本記事では下記のトピックについて解説します。

  • MetaMaskアカウントの削除方法
  • MetaMaskアカウントの復元方法
  • MetaMaskの動作が遅い場合の対処方法

最後まで読んでいただくことで、より便利にMeataMaskを使えるようになるはずです。

MetaMaskアカウントの削除方法

アカウント

ブロックチェーンの性質上、作成したアカウント (下図の例では「My Accounts」)を削除することはできません。
削除できるのは、個別のウォレットに紐づけされたアカウント (下図の例では「Account 2」「Account 3」「Account 4」) のみです。

削除したいアカウントをクリックすると、右に3つのドットのアイコンが表示されますので、
それをクリックします。
すると、ドロップダウンメニューに「Remove account 」の選択肢が表示され、クリックする
ことで削除が可能です。

※ スマホアプリ版でのアカウント削除はこちら
アカウント削除

トークン

トークンは「削除」ではなく、「非表示」となります。

手順は非表示にしたいトークンをクリックすると、右上に3つのドットのアイコンが表示
され、ドロップダウンメニューに「Hide Token」オプションが表示されますので、そこを

クリックします。

(下図の例では「DAI」というトークンを非表示にしようとしています。)

接続サイト

Coincheckと接続されているMetaMaskのアカウントは、接続の解除が可能です。

以下に、WebブラウザとしてChromeを使用している場合の例を記します。

1.ブラウザに表示されているMetaMaskのアイコンをクリックすると、右に3つのドットのアイコンが表示されますので、それをクリックします。

2.ドロップダウンメニューに「接続済みのサイト」が表示されますので、それをクリックします。

3.「接続済みサイト」内の「coincheck.com」の右にある「ゴミ箱」アイコンをクリックします。

4.「切断」をクリックすると、接続が解除されます。

5.注意事項

  • 複数のMetaMaskアカウントで「coincheck.com」に接続している場合、全ての
    MetaMaskアカウントで接続を解除しましょう。1) 解除しないMetaMaskアカウントがある場合、「Coincheck」内の表示が実際の接続状況と異なる場合があります。2) 特定のMetaMaskアカウントのみ接続を解除したい場合は、全て解除後、接続を希望されるMetaMaskアカウントのみ接続してください。
  • 接続を解除しても、MetaMaskのアドレスがCoincheckアカウント内に登録情報として残っています。
    したがって、接続を解除したMetaMaskアカウントでも、初回に接続したCoincheck
    アカウント以外との接続はできません。

3) MetaMask上で接続表示になったとしても、「署名(Sign)の操作時に失敗

しました」と表示される場合は、Coincheckアカウントとの接続は確立して

いません。

MetaMaskの複数アカウントの作成&削除方法

MetaMaskの複数アカウントの作成&削除方法

作成方法

複数のアカウントを所持したい場合、以下の手順でアカウントを追加することで可能に
なります。

1.MetaMaskの右上にある自分のアカウント画像をクリックすると、
メニューが表示されるので、「+アカウント作成」をクリックします。

2.任意のアカウント名を入力します。
(デフォルトのままでも可、下図の例では「TEST」というアカウント名を入力)

3.「作成」をクリックすると、新しいMetaMaskアカウントが作成されます。

4.「TEST」というアカウントが追加されました。

削除方法

複数のアカウントを一括で削除することはできませんので、一つずつ削除してください。

削除したMetaMaskのアカウントを復元する方法

削除した外部アカウントを復元するには2つの方法があります。

シードを使用した復元方法

1) 復元可能にするための準備

1.MetaMaskの右上にある自分のアカウント画像をクリックすると、
メニューが表示されるので、「設定」をクリックします。

 

2.表示された設定画面をスクロールし、「パスフレーズを表示」をクリックします。

※ 「パスフレーズ」とは削除したアカウントを復元する際に必要となる、
パスワードのようなものです。(後述)

3.パスワードの入力を要求されますので、このMetaMaskにログインする際に使用した
パスワードを入力し、「次へ」をクリックします。

4.「Seed Phrase」という画面が現れ、12個の英単語が表示されます。
復元の際に使用しますので、これをメモし保管しておきます。
※ ここで表示される12個の英単語が前述の「パスフレーズ」です。

2) アカウントの復元

5.MetaMaskのログイン画面を表示し、下図の赤枠が示す「パスフレーズから復元する」を
クリックします。

6.下図 赤枠内 ①の「Wallet Seed」に、メモをしておいた12個の「パスフレーズ (Seed Phrase) 」を入力します。

7.下図 赤枠内 ②の「新規パスワード」と「パスワードの確認」の欄に
新しいパスワードを入力します。

8.下図 赤枠内 ③の「Restore」をクリックします。

9.これで、アカウントの復元が完了しました。

3.2 秘密鍵を使用した復元方法

1) 復元可能にするめの準備

1.MetaMaskを起動し、左側のメニューをクリックします。

2.アカウント情報が表示されるので、「詳細」をクリックします。

3.「秘密鍵のエクスポート」をクリックします。

4.パスワードの入力を求められるので、MetaMaskにログインするときのパスワードを
入力し「確認」をクリックます。

5.このMetaMaskアドレスの秘密鍵が表示されますので、これをメモし保管しておきます。

2) アカウントの復元

6.MetaMaskを立ち上げたら、右上のアカウントイメージをクリックします。

7.メニューが表示されるので、「アカウントのインポート」をクリックします。

8.下図の画面が表示されますので、メモしておいた秘密鍵を入力し「追加」をクリック
します。「キーの種類」の項目は「秘密鍵」のままにしておきます。

9.アカウントの復元が完了しました。

MetaMaskの動作が遅い場合は削除するべき?

MetaMaskの動作が遅い場合は削除するべき?

MetaMaskを使い続けていると、読み込み時間がかかるようになったり、動作が遅くなることがあります。

そのような場合には以下の対処法を試してみましょう。

1) トランザクションのクリーンアップ

1.MetaMaskの右上にある自分のアカウント画像をクリックすると、メニューが表示されるので、「設定」をクリックします。

2.表示された設定画面をスクロールし、「アカウントをリセット」をクリックします。

3.「アカウントをリセット?」という表示が現れますので、
「RESET」をクリックします。

4.トランザクションのリストがクリアされ、動作が改善されるでしょう。

2) Webブラウザの再起動

対処法 1) で改善されない場合、Webブラウザを再起動してみましょう。

※ 再起動すると、MetaMaskからログアウトした状態になるので、必ずパスワードを
控えておきましょう。

3) PCの再起動

対処法 1)、 2)を行っても改善されない場合、PCの再起動をしてみましょう。
※ 2)同様、再起動すると、MetaMaskからログアウトした状態になるので、必ずパスワードを
控えておきましょう。

4) MetaMaskの再インストール

まだ尚、改善されない場合は、MetaMaskを削除して、再インストールしてみましょう。

MetaMaskはWebブラウザの拡張機能であるため、削除もインストールも容易です。

Webブラウザのアドレスバー右横にあるMetaMaskアイコン上で右クリックをすると「〇〇 (〇〇はWebブラウザ名) から削除」というメニューが表示されますので、それをクリックすると削除が完了します。

まとめ:MetaMaskアカウントの削除前には復元の準備をしましょう

MetaMaskアカウントの追加、削除は、アカウントをクリック後、表示されるメニュー項目
から希望の操作を選択することで簡単に行えます。

ただし、アカウントの削除をする場合は注意が必要です。

アカウントにはウォレットが紐づけされていますので、不用意にアカウントを削除して
しまうとウォレット内のアセット(資産)や仮想通貨を失ってしまいます。

大切な資産を守るために、アカウントを削除する前には、必ず復元の準備をしておきましょう。

復元の準備は「パスフレーズ (Seed Phrase)」があれば基本的には問題ありません。

しかし、他のウォレットアプリで作成したアカウントのように「パスフレーズ (Seed Phrase)」ではバックアップされないアカウントを復元するには「秘密鍵」が必要になります。

したがって、念のため、復元の準備は「パスフレーズ (Seed Phrase)」、「秘密鍵」の両方を行っておきましょう

最新のNFTの情報手に入れたい方や「NFT-Now」をご覧ください。

WRITER

NFT Now編集部です。誰でも簡単にNFTが売れる・買えるようにするために、どこよりもわかりやすい情報発信をしていきます!

NFT Nowとは
NFTをゼロから学べる総合情報サイトの『NFT Now』 実際に購入・販売をした経験を発信することで、NFTマーケットプレイス選びの際に、自分にあったマーケットプレイスを選べます。また、NFT Now編集部では、NFTの作り方や、OpenSea/MetaMaskの使い方、NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報、国内・海外でのNFT市場の最新情報をどこよりも分かりやすく伝えております。

NFT Nowの特徴①NFTの購入・販売・作り方がゼロから学べる!
NFTを始めたい方に向けたコンテンツを用意しております。買いたいNFTや作ってみたいN FTアート、作成したNFT作品の販売方法など、初心者から経験者まで幅広い層に分かりやすく手順を記載してあるため、誰でもNFTを学ぶことができます。NFTとはの未経験者から、マーケットプレイス認定アーティストの方まで目的別にカテゴリーを分けてコンテンツを用意しています。ゼロからNFTを学び始めて販売までいってみましょう。

NFT Nowの特徴②目的にあったNFTマーケットプレイスが見つかる!
OpenSea(オープンシー),Rarible(ラリブル),Coincheck(コインチェック),SuperRare(スーパーレア),Nifty Gateway(ニフティゲートウェイ),Foundation,Axie Marketplace(アクシーマーケットプレイス),BakerySwap(ベーカリースワップ),NFT ShowRoom(NFTショールーム),VIV3,PlayAsset(プレイアセット),MakersPlace(メーカープレイス),Nanakusa(ナナクサ),Enjin MarketPlace(エンジンマーケットプレイス),nanakusa(ナナクサ)など、NFTマーケットプレイスを実際に使用した方の評判や使い方を掲載しております。 中立・公平性を維持するために弊社では初心者、経験者と幅広い方の意見を参考にしているため、他のサイトよりも信頼性が高いと評判です。

NFT Nowの特徴③国内・海外でのNFT市場の最新情報が手に入る!
現在拡大中であるNFT市場の最新情報を丁寧かつ分かりやすくお届けしています。NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報からNFT関連銘柄までNFTに関する情報は「NFT Now」を見ることで網羅できます。お気に入り登録間違いなしの総合情報サイトです。