NFTの購入・販売・作り方、おすすめマーケットプレイスがわかる
国内最大級のNFTメディア

国内最大級のNFTメディア|NFT Now 国内最大級のNFTメディア

ドージコイン(DOGE)の共同創設者がOpenSeaでNFTを購入できるDOGE-ETHブリッジの開発を発表

NFTニュース

公開日 : 2021年10月04日 | [更新日]


ドージコイン(DOGE)の共同創設者であるBilly Markus(ビリー・マーカス)が、ドージコインを使ってOpenSeaなどのプラットフォームでNFTを購入できる計画を進めていると発表しました。

もともとビットコインを模倣して作られた草コインで、発行上限が定められていない点がビットコインと大きく異なる点ですが、それ以外はほとんど同じような機能を持っています。

ビットコインよりも決済のスピードが早く、少額決済に向いた仮想通貨だと言えるでしょう。

柴犬のようなアイコンが目を引くドージコイン(DOGE)は当初、ジョーク通貨のような扱いでした。

一躍脚光を浴びたのは、アメリカ企業テスラ・モーターズCEOのイーロン・マスクがTwitterでドージコイン(DOGE)を支持するツイートをしたときからです。

イーロン・マスクがツイートした後、ドージコイン(DOGE)の価格はなんと60%も高騰し、人気が爆発しました。

今では仮想通貨の時価総額ランキングトップ10に名を連ねるほどの存在感を見せています。

DOGE-ETHブリッジの構築とNFTプラットフォームへの進出

ドージコイン(DOGE)がさらに多くの人から選ばれるようにするために、ビリー・マーカスは次の2つの計画が重要であると話しています。

  • DOGE-ETHブリッジの構築を完成させること
  • OpenSeaのNFTプラットフォームでDOGE-ETHトークンを購入に使えるようになること

イーサリアムのブロックチェーン上ではDeFi(分散型金融)やDEX(分散型取引所)などのサービスが多数展開されています。

もしドージコイン(DOGE)とイーサリアムのブリッジが構築されれば、ドージコインをイーサリアムブロックチェーンに転送することでイーサリアム上のサービスを利用することができるようになるので、DOGEの人気はさらに上昇することになるでしょう。

また、現在仮想通貨業界では、NFTの需要が急速に高まっています。

OpenSeaのようなNFTプラットフォームで、DOGE-ETHトークンでNFTを購入できるようになれば、ドージコイン(DOGE)の地位はさらに盤石なものになります。

イーサリアムの開発者でドージコイン(DOGE)の投資家でもあるヴィタリック・ブテリンも「DOGE-ETHブリッジが実現すれば、驚くべきことだ」と歓迎しています。

NFT決済を独占的に支配しているイーサリアムの代替手段として、ドージコイン(DOGE)が使われるようになれば、仮想通貨業界にさらに大きな衝撃を与えるものになるはずです。

参考:BITTIMES “ドージコイン共同創設者「DOGE-ETHブリッジ」の構築を計画|NFTが購入可能に?

WRITER

NFT Now編集担当者です。誰でも簡単にNFTが売れる・買えるようにするために、どこよりもわかりやすい情報発信をしていきます!

NFT Nowとは
NFTをゼロから学べる総合情報サイトの『NFT Now』 実際に購入・販売をした経験を発信することで、NFTマーケットプレイス選びの際に、自分にあったマーケットプレイスを選べます。また、NFT Now編集部では、NFTの作り方や、OpenSea/MetaMaskの使い方、NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報、国内・海外でのNFT市場の最新情報をどこよりも分かりやすく伝えております。

NFT Nowの特徴①NFTの購入・販売・作り方がゼロから学べる!
NFTを始めたい方に向けたコンテンツを用意しております。買いたいNFTや作ってみたいN FTアート、作成したNFT作品の販売方法など、初心者から経験者まで幅広い層に分かりやすく手順を記載してあるため、誰でもNFTを学ぶことができます。NFTとはの未経験者から、マーケットプレイス認定アーティストの方まで目的別にカテゴリーを分けてコンテンツを用意しています。ゼロからNFTを学び始めて販売までいってみましょう。

NFT Nowの特徴②目的にあったNFTマーケットプレイスが見つかる!
OpenSea(オープンシー),Rarible(ラリブル),Coincheck(コインチェック),SuperRare(スーパーレア),Nifty Gateway(ニフティゲートウェイ),Foundation,Axie Marketplace(アクシーマーケットプレイス),BakerySwap(ベーカリースワップ),NFT ShowRoom(NFTショールーム),VIV3,PlayAsset(プレイアセット),MakersPlace(メーカープレイス),Nanakusa(ナナクサ),Enjin MarketPlace(エンジンマーケットプレイス),nanakusa(ナナクサ)など、NFTマーケットプレイスを実際に使用した方の評判や使い方を掲載しております。 中立・公平性を維持するために弊社では初心者、経験者と幅広い方の意見を参考にしているため、他のサイトよりも信頼性が高いと評判です。

NFT Nowの特徴③国内・海外でのNFT市場の最新情報が手に入る!
現在拡大中であるNFT市場の最新情報を丁寧かつ分かりやすくお届けしています。NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報からNFT関連銘柄までNFTに関する情報は「NFT Now」を見ることで網羅できます。お気に入り登録間違いなしの総合情報サイトです。