NFTの購入・販売・作り方、おすすめマーケットプレイスがわかる
国内最大級のNFTメディア

国内最大級のNFTメディア|NFT Now 国内最大級のNFTメディア

ビットコイン(Bitcoin / BTC / ビーティーシー)

未だ身元不明であるSatoshi Nakamotoと呼ばれる人物が発表したアイディアに従い2009年に作成された暗号通貨、デジタル通貨です。

ビットコインの特徴

ビットコインは、暗号通貨を保存・管理できるウォレットと呼ばれるサービスで管理することができ、他人にビットコインを送ることもできます。

また、ビットコインの送金や入金、その他決済の履歴は、ブロックチェーンと呼ばれる誰もが閲覧でき、改ざんすることができない共有のデータベースに記録されていくため、所有していないビットコインの利用したり、決済を反故にするような不正行為を防ぐことができます。

ビットコインの新規発行

ビットコインの特徴に記載した通り、ビットコインは送金や入金、その他決済の履歴などは、すべての取引記録が共有のデータベースに記載されています。

ただし、そのデータベースへの記載や間違いがないか確認していくためには、コンピューターによる膨大な計算が必要とされており、有志で参加しているコンピューターがその計算を担っています。

そこで、有志で計算に参加し、貢献してくれた人に対して、新規でビットコインが発行され、支払われる仕組みとなっています。

これが採掘(マイニング)と呼ばれる行為です。

ただし、無限にビットコインが新規で発行されていくわけではなく、2140年までに2,100万ビットコインの発行を上限とし、それ以降は新規に発行されません。

NFT Nowとは
NFTをゼロから学べる総合情報サイトの『NFT Now』 実際に購入・販売をした経験を発信することで、NFTマーケットプレイス選びの際に、自分にあったマーケットプレイスを選べます。また、NFT Now編集部では、NFTの作り方や、OpenSea/MetaMaskの使い方、NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報、国内・海外でのNFT市場の最新情報をどこよりも分かりやすく伝えております。

NFT Nowの特徴①NFTの購入・販売・作り方がゼロから学べる!
NFTを始めたい方に向けたコンテンツを用意しております。買いたいNFTや作ってみたいN FTアート、作成したNFT作品の販売方法など、初心者から経験者まで幅広い層に分かりやすく手順を記載してあるため、誰でもNFTを学ぶことができます。NFTとはの未経験者から、マーケットプレイス認定アーティストの方まで目的別にカテゴリーを分けてコンテンツを用意しています。ゼロからNFTを学び始めて販売までいってみましょう。

NFT Nowの特徴②目的にあったNFTマーケットプレイスが見つかる!
OpenSea(オープンシー),Rarible(ラリブル),Coincheck(コインチェック),SuperRare(スーパーレア),Nifty Gateway(ニフティゲートウェイ),Foundation,Axie Marketplace(アクシーマーケットプレイス),BakerySwap(ベーカリースワップ),NFT ShowRoom(NFTショールーム),VIV3,PlayAsset(プレイアセット),MakersPlace(メーカープレイス),Nanakusa(ナナクサ),Enjin MarketPlace(エンジンマーケットプレイス),nanakusa(ナナクサ)など、NFTマーケットプレイスを実際に使用した方の評判や使い方を掲載しております。 中立・公平性を維持するために弊社では初心者、経験者と幅広い方の意見を参考にしているため、他のサイトよりも信頼性が高いと評判です。

NFT Nowの特徴③国内・海外でのNFT市場の最新情報が手に入る!
現在拡大中であるNFT市場の最新情報を丁寧かつ分かりやすくお届けしています。NFTのアート・ゲーム・音楽・トレカの情報からNFT関連銘柄までNFTに関する情報は「NFT Now」を見ることで網羅できます。お気に入り登録間違いなしの総合情報サイトです。